外壁塗装のカラーシュミレーション

外壁塗装ご相談センターでは、無料で外壁塗装・屋根塗装のカラーシュミレーションを承っております。ご自宅の写真を使って外壁を塗り替えた後の雰囲気をイメージできます。外壁の色や外壁と屋根の色の組み合わせ、家全体の色選びでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

外壁の色の組み合わせで雰囲気が決まる

外壁塗装や屋根塗装などの外装リフォームは、建物の雰囲気・イメージを一新させることができます。今までの色と違った雰囲気を出したいという時にも外壁塗装で色を変えることができるのでオススメです。

外壁と屋根の色の組み合わせ

戸建て住宅などで屋根が切妻や寄棟になっている場合は、屋根の勾配にもよりますが外壁と一緒に見えることが多くあります。外壁の色と屋根の色のバランスを取ることで素敵な住宅になる反面、色の組み合わせによってはアンバランスになってしまうこともあるので注意が必要です。

外壁の色のオススメの配色パターン

最近の外壁塗装の配色で多くあるのは、外壁全体を一色で統一するか1階部分と2階部分を胴差(帯)などで分けるツートンなどです。外壁全体を1色で統一する場合は、好みの色で1階部分も2階部分も統一させることができるので、重厚感のある住宅やサイディング外壁の場合に多いように感じます。
また、ツートンの場合は胴差などで仕切ることで1階部分に濃い色を持ってきて安定感を持たせることもできます。胴差がない住宅の場合でも、帯として色を変えて塗装することもできるのでツートンカラーにしたいという方はお気軽にご相談ください。

グレーで重厚感のある外壁塗装

img_results_189i1.jpg

こちらの外壁塗装の施工事例では、日本ペイントのパーフェクトトップを使っています。外壁塗装の塗料の色をグレー系にすることで大人っぽい落ち着いた引き締まった印象になります。

1階と2階の配色が楽しめるツートンカラー

o0720040512997224956.jpg

こちらの外壁塗装の施工事例では、日本ペイントのハナコレクションを使って塗装をしています。1階部分、2階部分に加えて胴差や雨樋などの付帯部の色でアクセントを付けることで全体的に安定感が出ているのではないでしょうか。

外壁塗装の無料カラーシュミレーション

外壁塗装は、美観性だけではなく耐久性・対候性を高める・守るという役割を持っているメンテナンス工事です。外壁材を守るという事が最優先ではありますが、塗装をするのであれば外壁の色選びでも楽しみたいと思う方もいるのではないでしょうか。

外壁塗装ご相談センターでは、ご自宅の写真を使って「こんな色で塗り替えたらどんな雰囲気になるのかな」「何パターンか塗り替える前に確認したいな」というお悩みを解決しています。
無料で承っておりますので、お気軽にご相談ください。

外壁カラーシュミレーションの流れ

col_sim.png

外壁塗装のカラーシュミレーションの流れは、外壁診断・現地調査にお伺いした際に建物の全体の写真を撮影し、一度持ち帰ってカラーシュミレーションの専用のソフトで作成したものをご確認いただきます。
現地調査・お見積りまで作成して全て無料で承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

外壁塗装ご相談センターに相談
▲このページのトップに戻る